内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« 一度に人事異動をする理由‥‥異動の季節(2) | トップページ | Androidから »

2011年4月 6日 (水)

子どもたちの人事異動・・・異動の季節(3)

うちの子は明日が始業式です。
なのですが、なぜか今日が登校日。
本来は3月中だったのですが、そこはほれ、11日に大きな出来事があったものですから。
ほかの学年は期末試験の返却があるそうです(そんなもの今更返してほしくないわい、という子も多いだろうなぁ)。
うちの子は、期末に大きな行事があったものですから、この学年だけ期末試験も前倒しで実施して答案返却も終了しているものですから、「何をしにいくのかさっぱり分かんない‥」とぼやきながら出かけていました。
強いて心当たりがあるのは「クラス替え」だそうです。
ちょっと気が重いそうです。
そう、この時期はクラス替えの時期でもあるわけですよ。

そういえば嫌だったなぁ‥クラス替え。
私のかよった中学は1学年9クラス、高校に至っては1学年10クラスもあるもんですから、4、5人くらいですよ前のクラスと同じ人は。仲のよかった人と一緒になれればいいけれど、あまり話もしていない人だったら、新しいクラスはもうほとんど外国状態ですよ。
一緒のクラスでなくても、風の便りだとか、あるいは体育や技術家庭科なんかは2クラス合同ですのでそのときに何となく知っている、「あまりご一緒したくない人」というのがいるわけで、そういう人と一緒になったらやだなぁ、とか思ってたなぁ‥。

ところが一緒のクラスになってみると、そういう人もいい人だったり、気があったりするんですよね。
それに、クラス替えと同時に「キャラを変える」人もいましたね。1年とはいえそのクラスでのキャラというのがあって、そこから脱出するのって、結構大変だったりするんですが、そのきっかけになるわけです。
あるいは、クラス替えであえて新キャラクターを試してみるという人もいましたねぇ。「今度のクラスでは、ちょっと陰のあるタイプでいこうと思うんだけど」とか。ま、うまくいく人は割と少なくて、すぐに地が出たりするんですけどね。

考えてみれば、クラス替えも大きな定期異動ですよね。
もしかして、大人になって異動があっても大丈夫なようにクラス替えしてるんでしょうか(それはないない‥)

そうそう、クラス替えに合わせて担任の先生も替わりますね。
これって上司が替わるようなもんですよね。
いい先生(上司)に当たるといいなぁ、○○先生(部長)だったらもう立ち直れないかもとか思ったり、ほかの学年からくる先生がいると聞けば先輩や後輩にどんな先生だった?と情報収集にいってましたねぇ。
あぁ、懐かしい。
その当時は嫌だなぁと思っていたんだけどねぇ‥。

ところで、クラス数が少ないとこんな感じはないのでしょうね。
1クラスだとほぼ全員持ち上がり。
キャラを変える事なんてできないどころか、昔いったりやったりしたことは周りの人がずっと覚えているわけです。
うかつなことは言えない、できない。
これはこれで苦しい状況かもしれません。
実際に、このことが子どもたちの気持ちに重くのしかかっているという例もあるそうです。
こぢんまりした学校だとみんなが一体感があっていいねというのは、よい面もあるけれど厳しい面もあるわけです。
これも会社でも言えることですね。
小さな支店、営業所だと。
人事異動のメリットは、こういうところにもあるわけです。
きっかけづくり。
うまく活かしたいですねぇ。

« 一度に人事異動をする理由‥‥異動の季節(2) | トップページ | Androidから »

働くということ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一度に人事異動をする理由‥‥異動の季節(2) | トップページ | Androidから »

お勧めHP

お勧めBlog

InBook