内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« 赤鼻のトナカイと適材適所 | トップページ | なぜ歳をとると忘れっぽくなるのかを実感してしまう・・ »

2010年12月 3日 (金)

営業は振り返りが大切 ‥‥ 書くことに意味はある

次の打合せまで時間があったのでホテル内のラウンジでコーヒーを飲んでいると、となりでなにやら営業ミーティングをしています。
漏れ聞こえてしまうのですが、これがこれがなかなか鋭い!

どうやらこの方々、ネットワークビジネスをやっていらっしゃるようです。
ネットワークビジネスは、商品を紹介して買っていただくだけでなく、その商品をさらに取り扱ってくれる人を拡げていくというところがポイントなんですよねぇ。商品は何かは分からないのですが、「ネットワークを広げていく」という意味ではなかなか意味深いことを仰る。

たとえば‥
「紹介してもらうときに、メモを書いてもらってはだめ! まず口頭でどんどん話してもらう。
 書くという作業は誰もしたくはないし、やはり警戒する。
 でも話すだけならいくらでもしてもらえる。
 話すのはただ。
 それに話したがっているんだったら、どんどん話してもらう。
 その中で自分が会いたい、話をしてみたいと思う人のことについては、それってどんな人? なんでそんなことを? みたいにどんどん突っ込んで聞いてみる。
 その後で、じゃぁしょうかいしてもらえるかしら、といけばいいのよ」
(あ、ちなみに皆さん女性の方でした)

あるいは、
「あなたの話だと、自分が楽しい、うれしいというのは伝わってくるけれど、
 相手にとっての喜び、楽しみが伝わってこない。
 相手がそう思えるものでないと動かないのよ」
(そりゃそうだ!!)

「(誘いを)投げたけど(反応が)こない。
 それはそのことが先方の『答え』なのよ。
 もっとフォローできるかもしれない、どうしよう‥‥と思うよりも、
 それを『答え』として受け取る。
 そしてそれを振り返ることが大切。
 自分でそれを書いてみる。
 うまくいっていることも行かないことも書いてみる。
 誰に相談してみたか。してみようと思ったけれどしなかったのか。
 それはなぜか。
 それでどういう結果だったか。
 やるかやらないかと迷ったり、やればよかったと悔やんだりしているよりも、そうして自分がやったことを整理しておくことが大切。
 それが自分の糧にもなるし、人に指導するとき、自分の経験から話す上で役に立つ」
(なるほどねぇ‥‥。ひとつところでぐじぐじ悩んでいるよりは、それはそれとして一端整理して、次に向かえ、と。ただ整理することには意味があるんだ、と)

「誰彼構わず商品を触らせるのは間違い。
 ある程度関心を持ってから、やってみようかと思ってから触れるようにしないと無駄」
(そりゃそうだ。印象が低くなってしまって、その印象のまま頭の中にインプットされてしまうからね。『私にとってはどうでもいいもの』というラベルが貼られちゃう)

いいこというなぁ。
まさに、自分の体験を見つめてメモしているから人にも言えるんだよねぇ。実践しているわけだ。
部下の皆さん、一生懸命頷きながら聴いている。それはそれでいいんだけど、誰かちゃんとメモしてなさいよ。
また、このメモが、先日のコンピテンシーにもつながるんだよ‥

でも、こう詰められるとちょっとしんどいかも‥。

« 赤鼻のトナカイと適材適所 | トップページ | なぜ歳をとると忘れっぽくなるのかを実感してしまう・・ »

働くということ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤鼻のトナカイと適材適所 | トップページ | なぜ歳をとると忘れっぽくなるのかを実感してしまう・・ »

お勧めHP

お勧めBlog

InBook