内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« ひどい誤解なので敢えて修正! 日経ビジネスオンラインの記事について | トップページ | 内的キャリアをつぶやくBOTをつくりました。 »

2010年11月19日 (金)

あの頃も、この頃も 同窓会の打合せにて

昨日、同窓会の打合せがあるというので、幹事でも世話人でもないのですが行って参りました。何せ四半世紀ぶりですから、面白そうではありませんか。

大学の学部の同窓会だったのですが、どちらかというと学校よりも学生会館でほらを、ではなくてラッパ(正確にはバストロンボーンね)を吹いていたり、雑談していることの方が多かったので、同じ研究室の人以外とはあまり会話をしていなくて、今回お会いしてお話しした量は4年間の会話量を上回っているのではないだろうか、というくらいでしたよ。
そういう人たちなんですが、それでも話が合うのは、ちょっと変わった学部にいたからでしょうかねぇ。そんなところに集まってくる人たち何で、何となく同じような関心、価値観を持っていたのではないかと思うわけですよ。全員というわけではないですけどね。

同窓会の打合せなので、「あの人今どこにいるの?」「何しているの?」という内容の会話も多かったのですが、ええぇ?というような仕事をしている人も少なくなく。
そういえば、あのころ自分は何を考えていたんだろうなぁ‥‥
まさかこんな仕事をしているとは、思ってもみませんでしたよ。
こんな仕事が世の中にあるとは知らなかったですしね。
でも、つながっているんだよなぁ、あの4年間に。
そのつながりは、自分にとっての内的キャリアなんですよ。

A君、誘ってくれてありがとう。

« ひどい誤解なので敢えて修正! 日経ビジネスオンラインの記事について | トップページ | 内的キャリアをつぶやくBOTをつくりました。 »

内的キャリアへの手がかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひどい誤解なので敢えて修正! 日経ビジネスオンラインの記事について | トップページ | 内的キャリアをつぶやくBOTをつくりました。 »

お勧めHP

お勧めBlog

InBook