内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« ワーク・ライフ・バランスかガソリンか~米国調査 | トップページ | mF247はどうなる? »

2008年8月30日 (土)

定年までいますか? 32%

前回に続いて再び日経産業新聞の記事から(8月29日付)
インターネット関連求人サイトの「イーキャリアプラス」を運営するソフトバンク・ヒューマンキャピタルの調査によると、入社3年以内の新人社員のうち定年まで現在の会社で働きたいと思っているのは32.0%だったそうな。

ネット業界の200人、非ネット業界の200人を対象に2008年8月下旬に調査したもの。では、ネット系と非ネット系で違いがあるかというと、前者33.0%に対して後者31.0%。大した違いはなさそう。ネット系だから転職も視野に入れている人が多いというわけではないということですな。

「起業したいと考えたことがあるか」という問いには「ない」が56.5%。これについてはネット系59.5%、非ネット系53.5%ですから、こちらは意識に違いがあるといっても良さそう(統計的に優位な差、かどうかは検定してないから分からない)。

この2つの質問を持って、調査では「安定指向が復活してきている」と結論づけております。これまでの数字はどうだったんだろうね・・・。

ちなみに給与制度に対する質問では能力・成果主義の方がよいとの回答が58.3%なのに対して、年功序列型を選んだのは41.8%だったとか。そりゃぁそうでしょう。今さら、年功序列といわれてもね・・。



« ワーク・ライフ・バランスかガソリンか~米国調査 | トップページ | mF247はどうなる? »

働くということ」カテゴリの記事

お勧めHP

お勧めBlog

InBook