内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« 個人と組織の妥協/共生 | トップページ | キャリア開発とトランスパーソナル その1~トランスパーソナルって? »

2008年5月24日 (土)

うち(日本)だけではないぞ、と

「妻は私が退職について話すことを好みません。実際、妻は不機嫌になるのです。たぶん彼女は私が退職したら、家をうろうろするだろうと感じているのでしょう。まだあまり一緒に計画を立てていないのです」

日本のビジネスパーソンの定年退職後のことを言っているようですが、じつはこれ、米国の話なんですよ。後期キャリアの問題を取り上げている中の一節。

米国でこの本が出たのが1988年。なんだ日本のおじさんたちって、全く・・・それに引き替え米国のおじさんたちは家族のことをよく考えている・・・みたいなことをといわれがちでしたが、何ら変わることはないわけでした。

50年代の幻想を引きずっているだけでしょうか。

« 個人と組織の妥協/共生 | トップページ | キャリア開発とトランスパーソナル その1~トランスパーソナルって? »

働くということ」カテゴリの記事

お勧めHP

お勧めBlog

InBook