内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« 感謝されるとき | トップページ | 2つの時間 »

2007年10月 1日 (月)

リスペクト

リスペクト・・・尊敬するということですね

最近よく使われてませんか? 若い人の間で・・・(ほんと?)

リスペクト男子・・というのもあるらしい・・・

http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20060911/109583/?P=1

ところで、リスペクトはされることも大切(先のリスペクト男子は殊更でしょう)

しかも、働く上ではね。

それも組織からのリスペクト。

「あいつ、よくやってくれたじゃないか」

「あいつのお陰で受注できたぞ」

「君がいてくれるからうちの部はうまくいっているんだよ」

などなど。

部下にリスペクトを求めてしまう上司もいますが、

部下にも是非リスペクトを!

特にねぇ、よくできる人にほどリスペクト、必要ですよ。

自己中心型のスポットライトを浴びてないと収まらない人のことではありません。

コツコツと実直に仕事をしている人にこそ必要なんですよ。

それがその人にとっては、働きがいを感じる瞬間の一つだったりもするのです。

だからこそ、一言・・・

« 感謝されるとき | トップページ | 2つの時間 »

働くということ」カテゴリの記事

お勧めHP

お勧めBlog

InBook