内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« お休みの日は、音楽を・・丘の上で | トップページ | 如来と地蔵と菩薩 »

2006年8月20日 (日)

お休みの日は音楽を・・・Amazing Grace

とても有名な曲ですね、Amazing Grace

本日のお勧めのこの曲は、美しい透明感のあるマリンバによる演奏です。

昔々、なぜだか分かりませんが日曜学校に通っていたことがありました。うちの本家筋は浄土真宗ですから、なぜ??? なのですけど。小学校低学年の頃でしたかね・・・わざわざバスに乗って通っていたのですから、何か意図があったのだろうと思うのですが、両親にはまだその理由を聞いたことがないなぁ・・・。

行って牧師さんのお話を聞いて歌を歌って、学年ごとに分かれてまたお話を聞いて帰るというのが日曜日の習慣だったです。

そんなこともあってか、日曜日の朝というのは私にとっては何となく清々しいものなんです。週休二日になってから、土曜日の朝はごろごろしていてもあまり気になりませんが、日曜日の朝はいやなんですよね、朝寝するのは。

そうした清々しい、心静かな日曜日の朝に、この演奏は最適だと、こう私はいいたかったわけです(結論に至るまでが長すぎ・・)。

http://www.mf247.jp/view/index.php?module=msc&msc_id=0031653002

演奏しているのは、国立音楽大学を卒業した木次谷紀子さん、樋口花さん、山下由紀子さんのお三方。普段はマリンバ2台にパーカッションなのだそうですけれど、この演奏は2台のマリンバを3人で演奏しているとのこと。だから和音が美しいのでしょうか?

作品紹介によると、この歌の作詞者ジョン・ニュートンは、かつて奴隷貿易の船長をしており、奴隷に対し冷酷な扱いをしていたそうで、そうしたある日、航海で嵐に遭遇し、死に直面して初めて神に助けを求めて、奇跡的に救われたそうです。悔い改め、果てには教会の牧師となり多くの讃美歌を書き、「神の恵み」を語り続けたとか。この辺りのいきさつと歌詞はhttp://www.geocities.jp/mani359/meiamazinggrace.htmlをどうぞ(オルゴールの音が鳴り出すので職場では注意!・・・演奏の紹介をしているのに、別の演奏のHPを参照するのは失礼だったかも・・・)

« お休みの日は、音楽を・・丘の上で | トップページ | 如来と地蔵と菩薩 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お休みの日は、音楽を・・丘の上で | トップページ | 如来と地蔵と菩薩 »

お勧めHP

お勧めBlog

InBook