内的キャリアにこの一冊!

  • 横山哲夫・今野能志ほか: キャリア開発/キャリア・カウンセリング
    キャリアって何? というところから、キャリア開発の目的、組織でどう展開するか、さらにはキャリア・カウンセリングの進め方まで取り上げたもの。人事、キャリア・カウンセラー必携、お買い得。
  • 小野田 博之: 自分のキャリアを自分で考えるワークブック
    就活前の自己分析や、働き出したあともキャリアの節目でどうぞ。自分のことは自分で知ろう!
  • 横山 哲夫: 個立の時代の人材育成
    人事担当者は必読!

Oli-Oliの記

  • 構造の美~エッフェル塔
    OLI OLI ~ ハワイではHappyという言う意味だとか。 「折々(おりおり)」に掛けてみました(おやじギャグなんだから全く・・・)。 街中、山中・・・・歩いて(食べて)気づいたこと、おもしろかったことを取り上げてみました。
無料ブログはココログ

« しびれる・・・幻想即興曲 | トップページ | 逆やまびこ効果と内的キャリア »

2006年7月24日 (月)

Working Poor って・・

昨日(2006年7月24日)のNHKスペシャルは「Working Poor」を取り上げていました。

一生懸命に働いても決して生活が楽にならない。楽にならないどころかますます厳しくなりそうで、将来が心配で仕方がない。いろいろな理由でそのようになられた方々が紹介されていました。胸つまるものがあります。こうした状況はどうにかしなければならないと思います。

「こういった状況はどうにかしないといけないと思います」というコメントは、とても深刻に考えているようでいてそうでもないことがありますね。「こうした状況」と言葉では簡単に言えますが、じゃぁどんな状況を指しているのか分からないし、どうにかするって、誰がどのように何とかするのさ-といったことは一切触れられていないですから。それに可哀想な人たちと思ってしまうこと自体、その人達の生き方を否定していることにもなりかねないですからね。「こうした状況はどうにかしないといけないと思います」というコメントは、実は、言っている人は全く考えていないこともあるんですよねぇ・・。

本当にどうすればいいんだろう・・。

ただ、気になることもいくつかあります。

WorkingPoorの人たちが増えつつあるといっても(どれくらい増えているかということは調べられなかった=統計データがない=ので仕方ないこととして)、それは番組で指摘されているように「勝ち組負け組」という風潮にあるのか?という点です。原因なのではなく、逆にこうした状況が結果として、勝ち組と負け組に分かれることになっているのではないかという感じがしますね。そうするとその分水嶺になるところが問題と言うことになりますね。

もう一つ気になるのは「勝ち組負け組」の区分なんですね。何をもって勝ちといって、何をもって負けというんでしょう?働けども楽にならずというのは本当に大変なことで、明日は我が身と思うと背筋が凍るんですけど、それと勝ち組負け組ということばはどうも結びつかない。「勝ち負け」というような問題か?とも思えます。勝ち組負け組という話を出すなら、その背景にある価値観、人生観にも触れて欲しいです。少なくとも今は家があって食うに困らなくてこどもも学校に行っているという「いわゆる勝ち組」に分類されても、その実情はいつリストラされるか分からないし、家はまだローンが残っていて金利安いから借り換えようと思ってもバブルの時に買ったから資産価値が低くて残債をまかなうほど借りられないので借り換えさえもできなくて、最近物騒なのでこどもは心配だし、ところがそのこどもはこどもでどこでなにやってのか分からないし一向に言うことを聞かないし・・・というのは本当に勝ち組なんでしょうか? そんな意識はないのではないでしょうか? 一億総中流ではなくなったと言いますが、「一億ほとんど隠れ負け組」なのかもしれません。明らかな勝ち組はちょっとだけ、明らかな負け組もちょっとだけ。もういっそのこと世間体なんか忘れて負け組でもいいやという人も居そう。何に負けてるんでしょう?

また、番組で示された「実態」と、身の回りにある「実態」との齟齬、不一致感も気になっています。30歳代前半で働くところがなくって、今は路上生活なんですというかたがいらっしゃいました。交通費がなくて面接にもいけない・・。でも一方で、外食をはじめとするサービス業は人手が足りなくて困っているという実態もあります。その実態の「齟齬」みたいなのが、どうも気になります。御本人は努力もしているし、サービス業にも申し込んだのかもしれないです。でも、一方では人手不足で困っている・・。

一筋縄ではいかないですよ、この問題。

でも番組の中でこれだけは賛成できます。「こどもが未来に希望を持てる社会にしよう」。これって、少子化の問題も根っこは同じだと思うんですけどね。

« しびれる・・・幻想即興曲 | トップページ | 逆やまびこ効果と内的キャリア »

働くということ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58640/2779631

この記事へのトラックバック一覧です: Working Poor って・・:

« しびれる・・・幻想即興曲 | トップページ | 逆やまびこ効果と内的キャリア »

お勧めHP

お勧めBlog

InBook